topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝袋新調 - 2013.10.20 Sun

SH3J0459.jpg
今後のキャンプに向けて、寝袋を新調しまいた。

モンベルのダウンシュラフで、「スーパースパイラルダウンハガー#3」です。
あとコンプレッションキャップも。

今まで使ってた寝袋(シュラフ)は、初キャンプの時にかったキャプテンスタッグの封筒型です。
もちろん、普通に使う分には何も問題ないのですが、バイクの積載で考えると、いかんせん巨大で・・・

また、今後秋冬に向けて寝袋を新調した次第です。
といっても、今回購入したのは、冬の使用を推奨してないみたいですけどね。


SH3J0460.jpg SH3J0461.jpg
比較
左が今までのシュラフで、右が新調したシュラフです。
大きさの違いは一目瞭然ですね( ´Д`)

同じシュラフで、商品名の頭に「ウルトラライト」とついたモデルがあります。
それだともう一回りくらい小さくなるんですが、値段も5000円くらい上乗せされるので見送りました。


SH3J0462.jpg
しかし、今回一緒に購入したコンプレッションキャップを使えば、このくらいまで小さくなります。
4本のベルトを使って、圧縮する感じですね。

SH3J0463.jpg
このくらいまで小さくなれば、ウルトラライトでなくても十分かと思います。


早速、実際に広げて入ってみました。

対応身長が183cmまでで、私が181cmあるのでチョット気にしてたんですけど、とりあえず全身は問題なく収まりました。
まあ、さすがに足元のスペースはほとんどありません。
ですけど背筋をピンと伸ばしたまま寝る人もいないと思うので、問題は無いかと・・・

ただ、183cm以上の人は、素直にロングの方を購入するのをおすすめします( ´・ω・)

スーパースパイラルということで、生地が上下左右に結構伸びます。
モンベルのシュラフにした最大の理由がコレなのです。
ちょっと寝返りをしてみましたが、確かにそんな窮屈感はありませんでした。
マミー型シュラフはこれしか知りませんが、特に問題なく寝れそうです( ^ω^)

運搬時の収納袋に入れるのもは、とても簡単でした。
ダウンシュラフはひたすらに詰め込めばいいそうですよ。
逆に折りたたんで入れちゃダメなんだとか。


SH3J0464.jpg

使わないで保管するときは、一緒についてくる大きめの袋にいれて保管します。
また、大きめのシリカゲル(乾燥剤)が付いてくるのがイイですね。なんとなく安心です。



お値段が2万円と、今まで購入したキャンプ用品の中で一番高額なものとなっていますヽ(;´Д`)ノ
「寝袋は値段を惜しまないほうが良い」といろんなところに書いてあるので、まあいいかなと。

今までのシュラフが、おうちで緊急用として使用することにします。
もしかしたら車の冬キャンプ時に念のため持っていくかも(マミー+封筒の組み合わせは結構暖かいらしい)


そういえば、結局今年はバイクでキャンプに行けなかったなぁ(´・ω・`)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jastextreme.blog45.fc2.com/tb.php/1271-068c1df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋キャンプ in 道志 «  | BLOG TOP |  » 結婚式

カウンター

プロフィール

jast

Author:jast
ようこそいらっしゃいました。

20代の平凡会社員のブログです。
車とバイクが好きで、車はホンダCR-Z、バイクはninja400Rに乗ってます。
最近キャンプにはまりだしました。

文才がなく所々日本語がおかしいですが
良かったら見ていってください( ´・ω・)ノ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。